1 2 3 4 5
Q6-2
冷凍食品については、便利だ、簡単だ等の利点があるものの、料理ができない人の使うものだ、手抜きだ、体に悪い等のマイナスイメージもあります。ご家庭で冷凍食品を利用することについて、どうお考えでしょうか? また、ご利用の方で、美味しい・オススメ・お気に入り等の商品がありましたら「商品名」とできれば「製造会社」を教えてください。
 冷凍食品の良さや便利さを挙げる方が多い中で、使うには抵抗があるという方々もいらっしゃいます。その理由は?というと明確な根拠がある方よりも なんとなく悪いイメージがあるために使いたがらないという方が多いように感じられます。また、商品としての安全性について疑問を挙げる方もいらっしゃいます。加工食品の原産地表記の問題と 昔の起きた冷凍食品への毒物混入などの事件の印象が、頭の片隅に残っていらっしゃるのかも知れません。
あまり利用しませんが食べると結構おいしく感じます。自分は電子レンジであたためる料理に少し抵抗があり積極的に使いたいと思いません。
お昼はいいけれど、晩御飯になるとどうもという感じです。
出来れば使用したくないが時間が無いとやっぱり使う。
冷凍食品は子供のお弁当の時に材料がない時に使うぐらいで夕食等では全く使いません。夕飯等で冷凍食品を使うのであれば少しお金を出して外食します。
美味しいイメージがあまりありません。ただ朝のお弁当にちょっと足りない部分を補うには便利です。夕食で使用するものはTVショッピングなどで紹介されているシェフが作る中華 (菰田シェフ監修)とかビーフシチューなど手間がかかるお店の味が家庭で食べれるものはいいですね。
我が家の家庭の味が薄れていくようで寂しいです。私は時間もあり料理も好きなので全く冷凍食品は使いません。手作りの良さ・愛情をこめています。 冷凍食品は各家庭の事情があり否定しませんが、私は毎食健康を考え料理するのが楽しいので使いません。
冷凍食品は基本的に利用しないことにしてます。良いものもあるようですが、以前に利用して粗悪食材を使用したものにあたり、困った経験をしました。 どこのメーカーのどれが良いのか判断がつかないため使いません。食材の産地や加工過程や添加物等どうしても信用できません。使いだすと継続的に利用することになり心配です。
常時の冷凍食品利用は困るが、高齢者家庭においては常備食品として助かる。美味しい物があるも事実です。ただ、食材がどこかが気になる。しかし、冷凍食品の存在は価値があり有難い。 今後も、時として利用したいし、高級の冷凍食品を期待したい。
使う素材の生産国等がキチンと表示してあれば購入の判断材料になるが、分からなければ信用しない。
加工品は、原材料の生産地まで表記されていないので安全なのか不安というご意見、他にも数件あり
自分で調理した物は冷凍して使いますが、冷凍食品は食材に不安あり使いません。「ピカール」は興味あります。
自分で買ってきたもの、調理したものは冷凍して使うという方、他にも数件あり
毎朝、娘や自分の弁当と作っていますが、冷凍食品はおかずのスペースの余ったところに入れるだけにしています。確かに便利ですが、安全性や食育を考えると 自分で前夜にある程度作っておいたほうがいいかなと思います。
一定のクォリティと体に悪いものが入っていないのであれば、利用するのも良いかもしれないが、基本的には、使用することにあまり肯定的ではない。 しかし、エクシブのおせちのようなクォリティで、手間がかからないのであれば、冷凍食品を使うことも良いかもしれない。
エクシブのおせちは、いくら美味しくても冷凍で届くので残念というご意見もあり
わざわざ冷食を買う理由が分からない。野菜が高いと言っても、全ての部位をきちんと「しまつ」して食べる事でロスはなくせるし、むしろ安く済ませられる。冷食を否定するつもりはないが、季節感がなく、 手造りの味ではないので、それを家族に持たそうとは思わない。冷食は個々には安く見えても、結果的に総合的に見ると高く付く。手抜きのためのインスタント食品という位置付けは、過去も今後も変わらない。 あって便利な冷食は、「冷凍うどん」だけ。

 続いてご紹介するのは、会員様が実際にご利用になって、美味しいオススメする冷凍食品の品々です。特に多かったのは、冷凍餃子の売上NO.1と言われる味の素の餃子です。 水も油もなくパリッと焼けるという特許を取った商品で、高い支持を受けています。また、食材の安全性という観点から、生協の冷凍食品を選ばれる方が、少なくありません。

普段は冷凍食品はあまり使いません。出来るだけ手作りを心がけてます。しかしながら、味の素の餃子は油や水を使わなくて、綺麗な焼き上がりで結構美味しいです。 優れた商品だと思います?
AJINOMOTO 餃子は常備しています。油も要らず、羽根つき餃子がたった5分で綺麗に焼けて暖かい食事がとれるため。
味の素の餃子を挙げる方、この他にも多数
「味の素の冷凍餃子」、かなり美味しい、簡単。何時もストックして有ります。テレビで商品開発までの紹介があり、早速買ってみてファンに成りました。 他社の物も食べてみましたが、やはりこれが簡単で美味しいと思いました。美味しいくて安全であれば、冷凍食品大賛成です。
簡単で、いざという時にストックしておけるので、たまになら冷凍食品を使ってもいいと思います。スーパーで総菜を買っても、材料自体が外国産のこともあるので、生産地などはっきり表示しているので冷凍食品のほうが安心で、 手早く食事をとれるのなら冷凍食品でもいいのではないでしょうか?味の素のザ・チャーハンがお気に入りです。小栗旬のCMであまりにも美味しそうに食べているのを見て、買ってみました。 600gも入っているので、お腹がすいている具合に応じて量を調節できます。息子もお気に入りです。
冷凍食品に対して特別な偏見はありません。よく使うのは、味の素のエビシュウマイと餃子、ニッスイの塩豆茶豆などです。
味の素 えび寄フライ・エビピラフ /会社不明 本格あおり炒めチャーハン。冷蔵庫に常備してある程、美味しくて気に入っています。体に悪いイメージは払拭できませんが、便利で美味しく、 たまには良いかな?という感じで食べています。子どもに食べさせるのは、やはり抵抗がありますが、味が濃いからか、食べたがる事が多いです。主人の御弁当は必ず2種類は毎日使っています。
AJINOMOTOえびしゅうまい、ごろんと肉厚ハンバーグ、アクリチーズハムカツ等がお弁当にGOODです。
毎日のお弁当作りに冷凍食品は必需品。休日のお昼も忙しい時、冷凍パスタや、ラーメンは簡単で美味しい。お気に入りは味の素の「餃子と海老焼売」、横綱ラーメン、おにぎり。
冷凍食品は生協で販売している物しか使いません。それなりの基準で、原材料や添加物のチェックを通った商品を扱っているからです。CO-OPブランドの「冷凍ピザ・マルガリータ」はなかなかおいしく、 自分でトッピングをアレンジして楽しんでいます。
生協の冷凍食品は、安心して使えるというご意見、数件あり
PTAの用事などで、休みの昼、子どもたちだけでご飯を食べさせなくてはいけない時など、冷凍食品は助かっています。毎食などは問題だと思いますが、時々利用するのならいいのではないかと考えています。 よく利用するのは生協のチャーハンなどです。
生協の冷凍食品 讃岐うどんは常備、その他急ぎのランチのためのグラタン・パスタ等利用してます。小分けにした鯵南蛮漬け、いわしのマリネなども美味しいです。
畑で採ってきた野菜を利用することも多いが、下処理に時間がかかる。これを回避するために野菜の冷食を利用することがある。仕事に時間がとられるため、義父母のごはんの時に利用することが多い。 (食事の時間に縛られる場合がほとんどなので・・・)特に生協の「ホウレンソウ」や「小松菜」「粒コーン」などは、味もよく、国産なので安心して使える。
冷凍することによって、合成保存料や添加物を減らせるのであれば冷凍食品の方が良いというご意見も

 最後のページでは、焼きおにぎり冷凍うどんなどのオススメの声が多かった商品とその他商品、ご意見をご紹介します。

1 2 3 4 5
Copyright © Resorttrust All Rights Reserved.