1 2 3 4 5
Q1
春は、日本人が好むシーズンです。皆様は、「春よ来い!早く来い!」と思いますか?気持ちに1番近いものを1つ選んでください。
 子供の頃、多くの会員様が歌ったと思われる童謡「春よ来い」には、「春よ来い。早く来い。歩き始めたみいちゃんが、赤い鼻緒のじょじょはいて、おんもへ出たいと待っている。」 と歌われています。この歌詞に描かれているのは、一昔前の雪国の情景です。1人で歩けるようになったばかりの「みいちゃん」は、早く両親に用意してもらった赤い鼻緒の草履で、外を歩きたくてしょうがありません。 ところが、雪国では雪が多いため、草履では外に出ることさえもままなりません。春になれば、雪が溶けてなくなり、草履で歩けるようになると教えてもらったのでしょう。「みいちゃん」は、春よ来い、早く来いと 春が来るのを待ち遠しく思っています。
 春の訪れが待ち遠しいのは、別に雪国に暮らしていた「みいちゃん」ばかりではありません。現代の雪が降らない地域の方々や大人であっても「みいちゃん」と同じ気持ちの方が多いのです。 会員様の大半の方(79.3%)が、春の到来を「春よ来い!早く来い!」と思っており、16.4%の方は「ややそう思う」と ご回答されています。寒い冬が長く続くのは、望まれていません。「みいちゃん」の気持ちは、多くの日本人の心を代弁しているようです。
春よ来い!早く来い!」とは思わない(そうは思わない)方は、かなり少なくて3.6%。 「むしろ遅れて欲しい」と考える方は、僅か0.7%しかいませんでした。春の到来を待ち望む方が、大多数を占めています。
Q2
春夏秋冬、季節に好みの順位をつけるとしたら、春は何番目に好きですか?
 質問1で、は、多くの会員様にその到来が待ち遠しく思われている季節であることがわかりました。従って、は、会員様に好まれている季節であることが推測されます。 では、どのくらい好かれているのでしょうか?質問2では、会員様に季節の中で、春は何番目に好きかをお尋ねしています。集計グラフをご覧ください。
 最も多かった回答は、「2番目に好き47.5%)」です。男性49.7%女性44.7%が選んでいます。 2番目に多かったのは「1番好き42.3%)」という方々です。男性40.5%女性44.7%が選んでいます。 男性で1番多かったのは、「2番目に好き」ですが、「1番好き」な方との差は、大きくありません。 女性では「1番好き」と「2番目に好き」という方が同率でした。は、四季の中で1番か2番目に好かれている人気の季節です。
 恐らく差は、僅かだと思いますが、を2番目とした方々の1番好きな季節とは、何なんでしょうか?参考になりそうなのは、1月実施のアンケート「どこか住んでみたい都市はありますか?」 の結果です。このアンケートでは、住んでみたい都市に札幌市軽井沢を挙げた会員様が多くいらっしゃいました。ところが、その内半数近くの方は、夏だけその都市に暮らしたいという意見でした。要するに、 暑い季節は涼しい都市に住みたいものの、札幌軽井沢では、冬が寒すぎるので寒い季節までずっとは暮らせないということです。このようなご意見の会員様が相当数いらっしゃいましたので、 が1位ということは、無いと思います。そうなると、を2番目とした方々の1番好きな季節は、恐らくということになりそうです。
 が好きではない方々は、少数派です。「3番目に好き」を選んだ方は、8.5%。「1番嫌い」な方は、1.6%でした。 冬の厳しい寒さはなくなり、本格的に暑くなる夏とは違いエアコン無しでも過ごせるのが春です。新緑や桜も綺麗な季節なのに好きではないとは?何が原因なんでしょうか?答えは、次のページ、質問3のご回答で分かりそうです。(
1 2 3 4 5
Copyright © Resorttrust All Rights Reserved.