1 2 3 4 5
Q6-1
仮に排気ガスを排出しない車が普及したり、自動運転がある程度実用化されても、道路の狭さ、交通渋滞、駐車場、交通違反、運転マナーなど極めて解決が難しい問題が沢山残っています。 皆様にとって、車を運転する上で、これは何とかしてほしいと思うような「不満」は無いでしょうか?何とかして欲しいと思う「不満」がありましたら、具体的に教えてください。
 ここからは、質問6に届いた会員様の「車を運転する上で、これは何とかしてほしいと思うような不満」をご紹介していきます。同じご不満をお持ちの方が何人もいる、 共感者の多いご不満から、チョット極端なご不満・ご要望まで様々なご回答が集まりました。最初は、運転マナーに関するご不満です。交通事故による死亡者数は、 車の安全性能向上なども寄与し年々減少していますが、ヒヤッとしたりイラッとしたりする運転が減っている訳ではないと思います。特に自転車の運転マナーの悪さを不満に思う方は、多数いらっしゃいます。 一部をご紹介していきます。
運転マナー(携帯TEL・スピード違反等)の悪いドライバーが多い。車を運転することは便利であると同時に人を傷つけたり、死亡させたりする凶器にもなりえるということを自覚して運転をしてもらいたい。 少しぐらいと思って居ると被害者はもちろん自分も今の生活を維持できなくなる事がある。
運転マナー(例えばスマホを見ながらや、電話をしながら運転している人を良く見ます。)が悪いため事故が多いと思いますので、ながら運転は絶対やめていただきたいと思います。
スマホを見ながらのながら運転に関するご不満、他にも数件あり
人のことを考えない無謀運転、ウィンカーも出さずに、突然追い抜かされて、前に入られびっくりすることがある。
割り込みや追越に関する同様のご不満、ウィンカーの出し方に関するご不満、他にも数件あり
運転マナーの悪さ!高速道路など、走行車線と追い越し車線を理解してないドライバーがいる。登坂車線を無くし、追い越し車線に変更!パワーに余裕の無い車・トラックが車線変更するより、 パワーに余裕のある車が車線変更すべき。LEDヘッドライトのまぶしさ!
信号がもう変わっているのに突っ込んで来る車や狭い道でもスピードを落とさないで走ってくる車に恐怖を感じます。真面目にマナーを守っている人には迷惑ですね。
スピードの出し過ぎに関するご不満、他にもあり
道路が狭く不法駐車が多い。運転マナー(右左折時の合図、あおり、横断歩道、交差点信号機の黄色でスピードアップして通り抜ける)が非常に悪い車が多い。交通渋滞距離の長さ。 カーナビの普及で生活道路が渋滞時の抜け道になり危険度がましている。
ドライバーの交通法規遵守の欠如。誰でも免許証を取得可能な制度を見直して欲しい。
運転免許証の更新が容易すぎるので修正を望むというご意見も
脇道から右折したくても渋滞時でも空けてくれる人が少ないです。譲り合いの感覚が無いです。
交通ルールの徹底です。道路管理者の仕事をしているのですが、仕事中よく見かけるのが信号の無い横断歩道を渡る歩行者にクラクションを鳴らしたり、一旦停止しなかったりと。 やはり、まずは運転免許を持ってるプロの自覚が必要かと。
自転車のマナーを何とかしてほしい。自動車を運転していても、歩行していても、自転車が一番、マナーが悪い。
自転車の運転マナーをなんとかして欲しい、違反を取締って欲しいというご意見、多数あり
歩行者、自転車の交通マナ-が悪くなっているのが目につきます。特に高齢者?信号のある交差点が有っても、近くを信号関係なく横断する。左右確認することなく斜めに横断するなど目につきます。
車も運転するが自転車にも乗り歩行者にもなる当方は、どの場面でも常に注意し迷惑をかけないようにしている。しかし車運転時に見かける自転車/歩行者の法令無視の状況は余りにも酷すぎると思う。 自転車にも免許が必要である。
車を運転していていつも思うのは、自転車の無灯走行です。必ず点灯して前から確認できるように法令化するべきです。わかりにくくて仕方がないです。
自動車を運転する人にかかわらず自転車、歩行者のマナーが悪い。すべての人のマナー改善をしていかないと事故は減りません。

 自動車自転車の運転マナーへの不満ばかりではなく、歩行者の交通マナーにも不満を訴える方がいらっしゃいます。子供や学生の交通マナーが悪いのは、 家庭や学校での教育が不十分だからでは?と言うのです。 その他には、高齢者の運転マナーや危険運転に関する不満も多数届きました。特に、高齢者に対する様々な事故対策案は、かなり厳しい感じのものがが多いように思います。

小学生から高校生まで、特に登下校時の交通マナーをもっと教育するべき。堂々と車道の右側走行する自転車の学生や、車が延々と待っているのに話をしながら横断歩道をだらだらと渡る小学生などなど、 とても家庭や学校で十分教育していると思えません。自転車専用レーンの整備されているところが少なく、歩道と車道のどちらを走行すべきか不明瞭なのも問題。 路線バスはなぜ大型なのか、通勤時間など込み合うとき以外は数人しか載っていないこともあり無駄。小型で燃費の良い車両で必要な時間だけ車両の数を増やしてはどうか。
60歳になって運転はやめました。しかしお買い物にはなくてはならないのも確かです。助手席に座って感じることは自転車のマナーの悪さ。例えば信号無視、右側通行等ひやひやすることばかりです。 歩行者のマナーもしかりです。特に右折の際、横断歩道をのろのろと歩いている歩行者には腹立たしいことがしばしばあります。小さいころからの自転車の交通ルールの教育や家庭でのしつけが大切だと思います。
車道わきに停車している車の陰から、人が何も考えずに飛び出してくること。歩行者が、車のことを動く凶器だということを全く自覚していてくれないこと。
昨今の高齢者の運転事故多発について、早急に社会全体で取り組んで欲しい問題だと考えております。親世代が正にその年齢で、免許の返納をしてもらうのにかなりの時間と労力を要しました。 渋っていた理由に、人の手(身内など)を煩わすことなく病院や買い物に行きたい、というのが大きかった様です。いずれは、自分の身にも降りかかる問題。実際に子供も近くにいないし、 車が無くなると現在のままの社会だと当然生活が不安になるでしょう。車の性能を上げることも大事かもしれませんが、生活を支える社会作りが最も大事だと考えます。
高齢者の運転がたびたび問題になっていますが、自分も含めていつまで運転をしていてもいいのかと考えてしまいます。年寄りが運転しやすい車が開発されればいいのになと思います。
馬車道のなごりで狭い道路が多い都心ですが、地方でもご年配の方々の不注意運転による事故が気になる程増えているようです。ある程度の年齢に達したら、今一度免許の見直しなり試験取り直しなど適用させるべきと思います。 尚、自動運転の車の導入など、ドラえもんの世界になりつつあるようですね(笑)。日進月歩に驚いてます。
自分が運転する上では不満はないが、高齢者の安全対策、特に高齢者は安全装置限定免許とか昼間運転限定免許とかの措置をして欲しい。
高齢者が自動ブレーキの付いた車を買いやすくして欲しいというご意見もあり
自動ブレーキ登載車限定、75歳以上の毎年免許更新及び認知症検査義務化など高齢者の運転規制。自転車のマナー向上に向けて罰則強化。危険運転致死傷罪の拡大による罰則強化。
高齢者の免許更新期間を短くしてほしい。
よくテレビ、新聞などで話題になっている高齢者やドラッグなどの運転ができなくなるシステムを考えてほしい。
お年寄り、(75歳以上)の方の、高速道路等の道路の使用を禁止。危ない、、。
運転者が高齢者が多く、安全運転は良いのだが、極端に安全運転でノロノロ走られること。
高齢者のノロノロ運転に関するご不満、他にもあり
高齢化社会を迎えるにあたり、高齢の方はまだ自分は大丈夫と思う過信の故事故になりえますので、強制返納の強化をすると同時に、高齢の方地方の方が低料金で利用できる公共機関の環境を改善してもらいたい。 自分の将来のためにも。
免許証の早期返納を義務付けることが必要というご意見あり
昨今、高齢者ドライバー・認知症ドライバー・持病や心の病持ちのドライバーが問題になっています。本人とか家族はある程度分かっているけれど、周囲のひとには分かりません。 危ないときに、車から警戒音がでるなどの機能があればよいのにと思います。巻き込み事故の対策にもなるのでは。

 次ぎページでは、交通渋滞、駐車場不足、路上駐車に関するご不満をご紹介します。

1 2 3 4 5
Copyright © Resorttrust All Rights Reserved.