1 2 3 4 5
Q6-2
仮に排気ガスを排出しない車が普及したり、自動運転がある程度実用化されても、道路の狭さ、交通渋滞、駐車場、交通違反、運転マナーなど極めて解決が難しい問題が沢山残っています。 皆様にとって、車を運転する上で、これは何とかしてほしいと思うような「不満」は無いでしょうか?何とかして欲しいと思う「不満」がありましたら、具体的に教えてください。
 続いては、交通渋滞駐車場不足路上駐車の多さに関するご不満です。高速道路や首都高速道路などの有料道路に関するご不満は、 お金を払って道路を使うだけに不満の度合いが高そうで、連休やお盆・お正月の度に繰り返される大規模渋滞に、分かっていて解決策が取られていないと怒りに近いご意見が目立ちました。
高速道路の慢性的な交通渋滞。必ず渋滞する場所であるにも関わらず何の対策もされていないのが不満。
渋滞(高速道路・首都高・一般道)に関するご不満、他にも多数あり
高速道路の渋滞。すべての通行車両に「定速度」での走行を義務づける装置を付けるべきだと思う。そううすればほとんどの渋滞は解消されるかもしれない。
新しい高速道路ができると合流地点が渋滞してしまうので、その解消方法をまず考えていかないと新しく作る意味がない。例えば東名だと海老名ジャンクション近辺、都内の大橋ジャンクション。
渋滞緩和を狙って高速道路を造っても、何本もの道路が合流するような東名阪道(四日市J~亀山J)の常時渋滞にみられるように計画が中途半端なことが多いと思う。 高い高速料金を払っても一般道を利用した方が早いこともある。
1.高速道路の渋滞区間の入路は閉鎖して欲しい。2.車間距離を強制的に取れる車にして欲しい。
渋滞を避けて住宅地などの狭い道に入ってくることは事故の原因でありやめてほしい。
同様のご意見、他にもあり
渋滞する場所や時間はある程度予測できるので、道を広くする、信号を操作する、道を作るなど、緩和する手立てをする必要がある。
同様のご意見、他にも数件あり
渋滞が常態化している箇所への対応が不十分。信号設置や、道路の区画整備などで改善されるのに、対応されてない箇所があり、行政がニーズをうまくくみ取れていない。 止まれや一時停止の道路表示が消えたままになっている場所など、道路事情が悪い場所や、見通しの良くない場所で、自動運転がうまく機能するのか、一抹の不安はある。
駅周辺に格安の駐車場を増やしてほしい。簡単に電車等に乗り換えられれば渋滞緩和につながるのでは。
駐車場を増やして欲しい、駐車場料金が高いというご意見、他にも数件あり
自家用車はなくして、移動の手段は公共機関のみにしてほしい。狭い国土に車が多すぎると思います。
車離れの要因の1つは駐車場の確保が難しいという事だと思う。特に都心部では、行きたい店に駐車場がない場合がほとんど。車人間はまず駐車場の有無から店を探す作業をしなくてはならないので、 その問題が解決されれば、もっと行動範囲が広がるのに残念に思う。
駐車場の問題を解決して欲しい。駐車違反が多く、道幅の狭いところでも平気で駐車している車が多い。
駐車違反の車が多いというご意見、他にも数件あり
道路の狭さは日本の道路事情から仕方がないが、路上駐車が無くなること、右折ラインのない交差点を減らせれば交通渋滞がかなり解消できると思います。
自家用車の使用を午前7時から午後5時までに制限して、その時間外は、バス・タクシー・電車などの公共交通機関を使用する。使用制限をかける事で明るい安全性の高い時間の利用になり交通事故を減らせる。 又、午後5時までの利用に制限する事により自然と長時間労働への考え方も変わって来る。もっとゆとりと安らぎのある社会に転換していきましょう。

 日本の道路が狭いという交通事情が、交通事故への不安を招くため、歩道や自転車専用レーンの設置や道路の拡張を望むご意見がかなりありました。電柱が道路を狭めている、信号が多すぎるなどのご意見も 少なくありません。

自転車と車が車道をともに走るのは非常に危険なので、自転車道の整備が急務と思う。
歩道と自転車レーンを早急に整備する。
自転車やバイクとの併走は危険、専用レーンの整備が必要とのご意見、多数あり
①自転車専用レーンの整備 ②その年の恒例行事のようになっている道路工事を何とかして欲しい(予算を全額使うために道路工事をやっている様にしかみえない)。
自転車の専用ラインを設けることと、電柱の地中化も積極的に行うことが必要。
地方都市の街路はいまだ電柱が林立し、道路の幅を狭めており、交通渋滞や運転のわずわらしさを助長している。まず道路環境の整備が必要ではないだろうか?
縦割り行政の車に対する国・都・市などの不統一施行内容。大きくは車の生い立ち贅沢品から生活の必需品に急に拡大した為道路と車の量のバランスの悪さ。 車と人を分けての行政内容(例えば道路の電柱と歩道の電柱の取り付け間隔の違い)無駄使いが多い これらの予算の有効利用。海外の車先進国の車と人の関係を見習うべき。
道路の狭い所で小学生の通学路の危険がいっぱいです。通学路と車道はガードレール等で分けるべきです。
妻が身障者なのですが、妻のような身体が不自由な人でも運転がし易いような道路整備、駐車場整備が、きちんと出来て欲しいと思います。
交通弱者(歩行者・車いす・自転車等)が安心して通れる道路の整備。交通弱者保護違反の車の取り締まり強化。
信号機の多さ、間隔の短さ、感知式の点滅信号機でも安全が守れると思わる交差点など。
信号機が多すぎるというご意見、他にも数件あり
見やすく分かりやすい道路規制。車線幅を広くし駐車場の完備。信号機を感知し停車を促す装置が付けば良いと思う。やはり自動運転の車の早期開発を望む。
全て自動運転が可能になれば、運転マナーは必要ない。それよりも、道路の整備が必要。白線が消えかかっていても、補修されてない。全国で多くあるらしい。 これでは自動運転は進まないのでは。白線を引くお金が無いとは。
市街地の道路幅の狭さを広げて欲しい。(現実的にはかなり困難とおもいますが) 慢性的な渋滞個所の改善。

 最後のページでは、車両価格、高速道路代金、自動車税の見直し、車検制度等に関するご不満をご紹介していきます。

1 2 3 4 5
Copyright © Resorttrust All Rights Reserved.