ご宿泊日、部屋数の増加を伴う変更を行う場合、
新しくお部屋を押さえるために宿泊権利の消化が必要になります。

その為、上記予約変更を行う操作では、消化する宿泊権利(占有日)を選択する画面が表示されます。

新規に宿泊予約を行った時と同じように、消化する権利を選ぶには、の「一覧より選択」 する方法とコンピュータの予約システムに任せるの「おまかせで行う」 方法の2種類があります。   

一覧より選択」を選ぶと、消化可能なすべての宿泊権利が表示されます。一覧の中から、ご希望の権利(占有日)を選んでください。           

3.選択が完了しましたら、ご確認後「次へ」のボタンをクリックしてください。










おまかせで行う」を選ぶと、予約システムは、お客様の不利にならないよう 最も遠くて低い権利から順番に選んで予約に充当させます。
この場合、画像のようにシステムが選んだ権利の確認画面が表れます。 選ばれた占有日が、ご希望と異なる場合は、戻るボタンで戻り「一覧より選択」を選択後、一覧の中からご希望日をお選びください。

※人数減などで予約した部屋数を減らした場合、使われなかった占有日は、 1ヶ月を 切った予約(フローティング予約)に使うことができる「F預かり」という権利に変わります。
※ご自身の所有する宿泊権利(占有日)やその使用状況は、クラブネット内のオーナーメニュー「占有日紹介」ボタンから確認することができます。




戻る 次へ