XIVのホテル予約は、「交換システム」です。

自分が所有する会員権の宿泊権利(占有日)と予約したい日にちの宿泊権利(占有日)を持っている会員様との間で、権利を交換することで予約が成立します。

従って、予約の際には、必ず自分が所有する権利の中から、どの権利を使って予約するのか、権利の選択をしなければなりません。
Web予約の画面を進めると、「消化権利選択画面」が表れます。

1.今回の交換予約に使う権利を選びます。交換が成立(予約OK)すると権利は「消化」され減っていきます。

2.交換に使用する権利(占有日)をご自身で選択される時は、「一覧より選択」ボタンを押してください。交換が可能なすべての権利が表示されます。使用する権利(占有日)を選んでください。
1ヶ月以上先の予約を取る場合は、予約したい日にちと同じ色の権利(占有日)又はそれより上の色の権利が必要です。
例えば、「白」の権利が必要な場合、「白」の権利の他にそれより上の権利である「赤」や「ゴールド」を充当させることができます。但し、上の権利は数が少なく貴重ですので、ご選択する際にはご注意願いします。

3.1ヶ月以内の予約を取る場合、使用する権利はどの色でも構いません。通常一番古く弱い色の権利から選択します。交換予約に使用できない権利は、選択できません。   

※ご自身の所有する宿泊権利(占有日)やその使用状況は、クラブネット内の「占有日照会」ボタンから確認することができます。

4.予約に使用する権利の選択が完了したら「次へ」ボタンをクリックしてください。




消化する権利の仕組みが難しく良く分からない又は面倒だという方は、「権利消化はおまかせで行う。」にチェックを入れてください。
予約システムは、IDに紐付けされている会員権の権利状況を確認して、利用可能な権利の中から、最も遠くて弱い権利から順番に選んで交換予約に充当させます。

どうして予約システムが、その権利を選んでくるのか理解できない場合は、ご所有の会員権のオーナー事務局までお問い合わせください。

システムが選んだ宿泊権利(占有日)に問題がなければ、次へボタンを押してください。


戻る 次へ